よさこいを踊り終わった後の食事

よさこいを踊り終わった後の食事

高知のよさこい祭りにおいて前夜祭・本祭・後夜祭(全国大会)と踊り終わる時刻は夜9時以降というチームが多いのではないでしょうか。
帰宅すると10時以降、そこから洗濯をして、お風呂に入って、一息ついたところでやっと食事、という時にどのような食事をすればいいのか、書いておこうと思います。
もちろん、それより早く踊り終わった方にもお役に立つかと。

とにかく消化のいいものを

でも書いたように、練習終了後の時と同様、消化のいい食事を心がけることです。
内臓は、いつもと違う食事の時間(昼ごはんが3時ごろなんていうのも当たり前です)いつも食べない食事、など、普段以上に疲れていると心がけてください。

無理に食べない

どうしてもバテてて食べられない、ということもあるかと思います。
無理に食べて胃腸に負担がかかると、後々しんどいので、そういう場合は無理に食べず、ゼリーやプリンなどといった、食べやすいものを口にするようにしましょう。
例えばオレンジジュースだとビタミンCも摂れますし、一緒に水分補給も可能です。

おすすめレシピ


薬味がたっぷりでございます。


時間が無かったらお米じゃなくてご飯でもいいのですが、おかゆもおすすめ。


鶏肉は積極的に食べたい食材。あっさりおうどんで。

CATEGORY :