よさこいメイク、去年(あるいはそれより前)使った化粧品はそのまま使える?

よさこいメイク、去年(あるいはそれより前)使った化粧品はそのまま使える?

よさこいメイクをする際、よく頭をよぎるのがこれ。

去年(あるいは一昨年)使った化粧品、イケるんじゃね?

特によさこいの時にしか使わないような色味の口紅とかありますよね。真っ赤なのとか。
殴られたかと思うくらい真っ青なアイシャドウとか。
あるいはSPF値やPA値の高い日焼け止め。

でもちょっと待ってください。その化粧品は本当に大丈夫?

ということで調べてみました。
日本化粧品工業連合会
http://www.jcia.org/n/

にそのものズバリ、なQ&Aが掲載されています。

去年、使いきれなかった化粧品を今年使うことはできますか?
http://www.jcia.org/n/pub/qa/q003/

保存状態がよければ、今年も引き続いて去年の化粧品を使うことができるようです。
但し、変色や分離が見られたり、変な臭いがする場合は避けるようにと。

これは各化粧品会社の「よくある質問」を覗いてみるとほぼ同じようなことが書かれていました。
そして、化粧品に使用期限が書かれていないことがある理由についてもこちらに載っています。

化粧品には使用期限が書いてありません。なぜですか?
http://www.jcia.org/n/pub/qa/q021/

ただ、高知の本祭や各地のよさこいイベントってどうしても夏が多いので、業界団体や化粧品メーカーのいうように
保管にあたって「高温多湿や温度変化の大きい場所は避ける」ってのが難しい・・・。
特に塗り直しの多い口紅は常に携帯していることが多いので、高温下という状況は避けられない。

どうしても、どうしても去年と同じものを使いたい!って時は本祭前に予めテストしてから使うことをおすすめします。
ぶっつけ本番で使って肌が荒れたら目も当てられませんものね。
ちなみに自分の場合、口紅については2年が限度でした。。。(個人の感想です)

CATEGORY :