髪が長いよさこいの踊り子さん必見!早く髪を乾かす工夫あれこれ

髪が長いよさこいの踊り子さん必見!早く髪を乾かす工夫あれこれ

練習から帰ってきてお風呂に入って髪を乾かす際、長い髪の毛でなかなか髪が乾かなくて困った!という踊り子さんいませんか?

というか、私がそうなんですけどね。
そして髪の量がとんでもなく多いので、髪を乾かすのに時間が掛かって仕方が無かったりします。

↑ここに書いてることがあるある過ぎて頷きを繰り返し続けた結果、首が痛くなりそうなくらいですw

よさこいを踊っていると、髪をアップにするとセットが楽だしバリエーションが豊富なので、必然的に髪を伸ばしっぱなしにすることになるのですが、長い上に髪の量が多いと乾かすのも一苦労です。
(ちなみに長さは肩甲骨あたりまで)

そして、ドライヤーを片手で持って髪を乾かしているとだんだん腕が疲れてくる・・・
夏場は乾かしているうちに長い時間ドライヤーを使うので、汗だくになるのが嫌で扇風機を使って乾かしていたのですが、冬場はそうもいかない。
なんとか、楽に髪を乾かすための方法が無いか探していたところ、こんな商品を見つけました。

これを使うようになってから両手が使えるようになって本当に楽で仕方ありません。
首をさげて両手で髪を広げて万遍なく風を当てることができるようになったので、15分掛かっていたところを7分くらいで乾かせるようになりました。

ですが、もっと早く乾かせる方法があることをこの春知りました。

タオルをかぶり、その上から髪を両手で押さえながら乾かすとホント乾くのが早い・・・!
この方法を試しつつ、ドライヤースタンドを使うと髪が乾くまでに6分ほどです。
ちなみにこれを書いている現在は7月なのですが、更に扇風機で横から風を当てると、5分ほどで髪の毛が乾きます。

個人的には旅行に行く時も、ドライヤーとドライヤースタンドは絶対かばんに入れて持っていくくらい、頼りにしています。
(ホテルの備え付けのドライヤーは風が弱すぎてなかなか乾かない上に、片手で風を当てなくてはならないので乾かすのに20分くらいかかってしまう)

個人差はあるかと思いますが、髪の毛が多くて乾かすのに一苦労しており、さっさと髪を乾かして少しでも多く寝たい、という人にこの方法はぜひともおすすめです。