よさこい本祭前夜の食事

よさこい本祭前夜の食事

いよいよ高知での本祭が近づいてきています。
前日、というと前夜祭に出る人を除けば8月9日が該当するのではないかと思いますが、本祭に備えてどのような夕食を摂ったほうがいいのか、いろいろ調べてみたところ、こんな本が。

箱根駅伝での力走と圧倒的な強さを誇る、早稲田大学競走部の寮ごはんレシピ集です。
食材別インデックスがあったり、栄養についての解説があったりと陸上選手のみならず、スポーツをする人やよさこいの踊り子にも大変役に立つ本だと思います。
自分の場合、とにかくレシピが豊富!だったのが購入の決め手となりました。

その中で「試合前日の夕食」の例として紹介されていたのが
・かきたまうどん
・鶏のてりやき
・かぼちゃの煮物
・はちみつ漬けの梅干
・ごはん
・りんご
・オレンジジュース
・麦茶
でした。
鶏のてりやきにはトマトとブロッコリーのつけあわせも見えます。
(ブロッコリーは柔らかめにゆでる、トマトは湯むきするそうです。消化をよくするためなのかも)
鶏肉については先日そのよさについてお伝えしたばかりですね。
また、かきたまうどんも消化がよさそうです。
(あまり食べられない場合はごはんがなくても構わないかもしれません。)

とにかく、この一例から見るように
・野菜は多め
・たんぱく質も多め
・とにかく消化のよい食べ物

を本祭前日の夕食に心がけておくと、コンディションを整えられるのではないかと思います。

CATEGORY :